忍者ブログ
リーダーズマイン
[  07/07  [PR]  ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年配の男性に愛用者の多かった下着「ステテコ」が、最近は若い男性に売れているのだそ
うです。おしゃれな柄物が登場して、部屋着としても人気が高まり、自分用に買っていく
女性もいるのだそうです。

大阪府にある下着メーカーが運営するウェブサイトによると、ステテコは明治時代に着物
やハカマの下に履くものとして誕生したそうです。明治13年ごろに落語家が舞台で披露し
た半モモヒキをみせる踊りが「ステテコ踊り」と言われたのがきっかけで、半モモヒキを
「ステテコ」と呼ぶようになったのだそうです。面白い由来があるのですね。

「年配の男性が履く」というイメージの強いステテコですが、最近の若い男性に売れている
ステテコは白や肌色ではなく、カラフルな柄物が人気だといいます。
下着メーカーの広報担当者によると、「梅雨の時期にはムレ対策としてスーツの下に着て、
夏場は1枚で部屋着として使うこともでき、両用できるのがいいところです」とステテコの
魅力を話していました。

ある百貨店では2009年から、若者に向けてのステテコ販売に力を入れているそうです。今年
は展開ブランドを1.5倍に増やして、紳士肌着売り場に100種類を揃えたということです。

花柄やアロハ柄、ジーンズプリントを転写したものなどバラエティが豊富で、価格は1785円
から6300円だということです。いいお値段だと思いますが、ステテコは風通しがよいという
イメージが私の中にはあります。夏場には、女性でも部屋着として身に着けていると、以外
と動きやすくて心地よいのかもしれません。私も興味が沸きました。夏の暑い季節に部屋着
として身に着けてみたいような気がします。




「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
nownews.bex.jp
経済情報誌 報道ニッポン 2008年10月号のご案内 | 報道通信社
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

忍者ブログ [PR]
"No Name Ninja" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.